お金借りるならどこがいい

 

お金借りるならどこがいい?

お金借りるならどこがいい?

お金借りるならどこがいい?というときにまず考えられるのが、親や友人に頼んでお金を借りるという方法です。

 

しかしながら、親や友人からお金を借りるということは信頼関係に傷が入ってしまう恐れがありますので、あまりおすすめできません。

 

実際に親や友人などからお金を借りたことで信頼関係が損なわれてしまったという例もあるため、お金借りるならどこがいい?という方は親や友人に頼む以外の方法を探したほうが良いでしょう。

 

そこでおすすめしたいのが、銀行や消費者金融のカードローンです。

 

当サイト「お金借りるならどこがいい?」では、カードローンにまつわる情報を徹底説明していますので、ぜひ参考にしていただけばと思います。

 

その前に、まずはお金借りるならどこがいい?というときにカードローンをおすすめしたい理由について説明しましょう。

 

親や友人との信頼関係に傷が入らない

先に説明したように、親や友人に頼んでお金を借りるということは、信頼関係に傷がついてしまう可能性があります。

 

一方、カードローンなら親や友人との信頼関係が崩れてしまうようなことはありませんので、お金借りるならどこがいい?という方は安心してご利用いただけるでしょう。

 

なお、カードローンは担保や保証人不要で審査にお申し込みいただけます。

 

低実質年率でお金を借りることができる

親や友人からお金を借りても、まず利息を足して返さなければならないということはありません。

 

一方、カードローンは借りたお金に対して発生する利息をプラスして返済しなければならないため、その点ではひとつのデメリットといえるでしょう。

 

しかしながら、最近のカードローンは低実質年率で販売されているものが多く、大きな負担とならないケースも多いようです。

 

また、カードローンのなかには実質年率キャンペーンや利息キャンペーンなどを展開しているところもあり、それらのキャンペーン期間中にお申し込みいただければ、さらに利息負担を抑えてご利用いただける場合もあります。

 

誰にも知られずに利用できる

お金借りるならどこがいい、と探している方のほとんどは、誰にも知られずにお金を借りたいのではないでしょうか。

 

そんな方にもカードローンはぴったりです。

 

最近のカードローンはプライバシー対策も徹底しており、誰にも知られずにお金を借りることができます。

 

当サイト「お金借りるならどこがいい?」で紹介しているカードローンはどれもスマートフォンや携帯電話からもお申し込みいただけるようになっていますので、安心してご利用ください。

 

お金を即日借りる方法とは?

 

お金を即日借りる方法として、友人や親族から借りる方法、銀行や消費者金融など金融業者から借りる方法が主に挙げられます。

 

友人や親族から即日お金を借りる方法なら、基本的に借りた金額分だけ返せば良いというメリットがありますが、やはりどこか気が引けてしまうものです。

 

実際にお金の貸し借りで人間関係が悪化したというケースもあるようですので、友人や親族からお金を借りるのではなく、銀行や消費者金融など金融業者からお金を借りる方法を採用している方が多くなっています。

 

では、銀行や消費者金融などから即日お金を借りる方法には、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

以下で見ていきたいと思います。

 

銀行や消費者金融からお金を即日借りるメリット

大きなメリットのひとつとして考えられるのが、誰にもバレることなく即日お金を借りられるということです。

 

最近ではインターネットだけで審査の申し込みから契約の締結まで完了できる金融業者が増えてきていますので、友人や親族にバレる可能性は非常に低いといえるでしょう。

 

ちなみに、ほとんどの金融業者は審査時の確認電話をかけていますが、匿名でかけてくれるため、会社の同僚などにバレるようなこともまずありません。

 

また、インターネットからなら指定の口座に即日振り込みしてもらえるケースが多くなっています。

 

銀行や消費者金融からお金を即日借りるデメリット

銀行や消費者金融からお金を即日借りるデメリットとして、借りた金額以上を返済しなければならないことが挙げられます。

 

金融業者からお金を借りる場合、金利によって利息が付くため、返済時には利息をプラスしなければなりません。

 

ただし、なかには金利や利息が優遇されるキャンペーンを実施している金融業者もありますので、上手に利用すると良いでしょう。

 

また、銀行や消費者金融の場合、申し込みの時間が遅ければ即日お金を借りることができない場合もあります。


お金借りるならどこがいい?総合ランキング

総合ランキング

 

プロミス

実質年率

最大融資額

審査時間

年4.5%〜17.8%

最大500万円

最短30分

評価

安心、速い、便利」と3拍子揃った消費者金融系カードローンです。30日間無利息サービス(※メールアドレスとWeb明細利用登録が必要)も話題となっています。

詳細はこちら公式サイトはこちら

SMBCモビット

実質年率

最大融資額

審査時間

年3.0%〜18.0%

最大800万円

-

評価

利用開始までが圧倒的に早い「WEB完結申し込み」が大好評です。スマホアプリからのお申し込みにも対応しています。※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が 株式会社SMBCモビットに変更になりました。

詳細はこちら公式サイトはこちら

アコム

実質年率

最大融資額

審査時間

年3.0%〜18.0%

最大800万円

最短30分

評価

WEB契約なら来店不要で即日お金を借りることもできます。現在30日間金利0(ゼロ)サービス(アコムの借入が初めてで返済期日が「35日ごと」で契約が必要) を実施中です。

詳細はこちら公式サイトはこちら

 

お金借りるならどこがいいのか借入方法は?

 

お金借りるならどこがいい?という方は、カードローンの借入方法にも着目してみても良いかもしれません。

 

カードローンのなかには独自の借入方法と採用しているものもあるかもしれませんが、ほとんどのカードローンが採用している借入方法は、インターネット、提携ATM、電話となっています。

 

以下でそれぞれの借入方法を見ていきますので、お金借りるならどこがいい?という方は参考にしてみてください。

 

インターネットでの借入方法

インターネットでの借入方法のメリットは、24時間いつでも手続きできるという点にあります。

 

もちろん土日祝日問わずご利用いただけますので、特に昼間は忙しいサラリーマンなどにはぴったりの借入方法といえるでしょう。

 

ただし、営業時間外におけるインターネットでの借入方法は、振り込み手続きのみになる場合と即振り込みしてもらえる場合があるため、各カードローンの詳細ページでご確認いただければと思います。

 

実際にインターネットで振り込みが早いのは、プロミスアコムSMBCモビットになりますので、急ぎの際は活用しましょう。

 

>>最短30分審査、即日振込も可能ならプロミス

 

提携ATMでの借入方法

提携ATMでの借入方法におけるメリットとして挙げられるのは、すぐに現金を手に出来るという点です。

 

また、当サイト「お金借りるならどこがいい?」でピックアップしているカードローンはどれもコンビニATMと提携していますので、24時間いつでもご利用いただけるメリットもあります。

 

ほぼどのコンビニチェーンでも利用できますので、借り入れはもちろん返済にも重宝します。

 

電話での借入方法

電話での借入方法におけるメリットは、インターネットと同様、迅速に振り込み手続きができるということです。

 

ただ、電話連絡に抵抗があるという方に関しては、電話連絡なし郵送なしでも借り入れ可能なSMBCモビットがおすすめです。

 

>>最短30分審査、即日振込も可能ならプロミス