お金借りるならどこがいい 比較 住宅ローン

お金借りるならどこがいいか比較【住宅ローン】

お金借りるならどこがいい比較【住宅ローン】

お金借りるならどこがいい?とローン商品を探している方のなかには、マイホームを購入するために探しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

マイホームを購入するためにご利用いただける代表的なローン商品として挙げられるのが、住宅ローンです。

 

ここでは住宅ローンのメリットとデメリットをカードローンと比較して説明しますので、マイホーム購入にお金借りるならどこがいい?と迷っている方はぜひチェックしていただければと思います。

 

住宅ローンのメリット

住宅ローンのメリットは、カードローンと比較して低実質年率かつ融資最大額が高いということが挙げられます。

 

マイホームの購入には1000万円以上かかることがほとんどですので、当サイト「お金借りるならどこがいい?」で紹介しているカードローンではほとんど対応できません。

 

一方、カードローンと比較した場合、住宅ローンの実質年率は圧倒的に低く、融資最大額二数千万円となっていますので、安心してマイホームの購入にご利用いただけるでしょう。

 

住宅ローンのデメリット

住宅ローンのデメリットは、マイホーム関連の購入にしか利用できないという点が挙げられます。

 

住宅ローンと比較して、カードローンは住宅関連以外の用途にもご利用いただけるため、利便性という面で言えばカードローンのほうが上といえるでしょう。

 

また、住宅ローンには審査が厳しいというデメリットもあります。

 

低実質年率・高融資額で販売されている代わりに、住宅ローンの審査はカードローンの審査と比較してかなり難しいといわれていますのでマイホーム購入に、お金借りるならどこがいい?と迷っている方は頭に留めておいてください。

 

 

総合ランキングはこちら